僕は見習いナチュラリスト WEB編

日々の自然観察で気付いたこと、サファリの回想録など

石垣島再訪

5年ぶりの石垣島。
友達のバイクを借りて、自然観察へ!

P6140225.jpg 

お目当ての動物は、わりと民家付近で見つかります。


P6140222.jpg 

カンムリワシです。
5年前と変らない場所で観察できました。同じ個体でしょうか。


P6140233.jpg 

カラスから攻撃を受けて、飛んで行きました。


P6160302.jpg 

田んぼの用水路で、ムラサキサギ。




DSCF8841.jpg

林道で、チョウダイズアカアオバト。


P6160293.jpg 

雰囲気のある川で待ち構えたものは・・・


P6160311.jpg 

大好きなリュウキュウアカショウビン。
彼らの鳴き声を聴くと、「石垣島に戻った~」と懐かしくなります。


P6160385.jpg 

ムカデをくわえてきました。
なかなか食べないので、どうしたのかと観ていると、
すぐ背後の木洞に消えていきました。


P6160391.jpg 

どうやらここで巣営をしているようです。
アカショウビンは、石垣島が本格的に暑くなる前にいなくなってしまう渡り鳥。

会えて良かった。










スポンサーサイト
  1. 2014/06/26(木) 09:25:56|
  2. やえやま記録

西表島でカヤックツアー

大好きな西表島へ再訪です。

P6120104.jpg 

由布島のスイギュウ。


DSCF9002.jpg 

去年はヤマネコの交通事故が過去最悪の6件になったので、
以前より注意をうながすサインが増えた気がします。



DSCF9030.jpg 

イノシシ避けの網柵の隙間に、天然記念物のセマルハコガメが挟まって出られなくなっていた。
もうすこし考慮したほうがいいんじゃないだろうか?


IMG_1930.jpg 

訪問の目的は、TCA卒業生が働いているカヌーツアーに参加することです。


P6130051.jpg 

マングローブの支流を進みます。
やっぱりカヤックの視界、スピード、静けさはいいなあ。。。


二人のガイドがマングローブについて詳しく説明してくれます。


P6130061.jpg 

一番観たかったのは、このサガリバナでした。
夜咲いて朝には落ちてしまうこの花の開花ピークは来週あたりだそうです。
水面に広がる花を観てみたいものです。


P6130097.jpg 

その代わり、フトモモの実がたわわに実り、さわやかな甘さを沢山味わいました。


P6130113.jpg

ハコガメもフトモモをほおばっていました。



P6130065.jpg 

この仕事に就いて3ヶ月の教え子が、美味しい八重山そばを作ってくれました!
うう、成長したなあ。。。


P6130102.jpg 

途中から沢登りです。
冷たい水の中に飛び込むのは気持ちいい!

興味のある方は、LBカヤックまで!
http://lbks.jp/









  1. 2014/06/20(金) 23:20:01|
  2. やえやま記録

家の前の小川

姪っ子と友達が「川で遊びたい」というので、喜んで同行しました。

IMG_1883.jpg 

川魚が沢山やってくるにはまだ早いですが、水の中は気持ちいい。
ハヤやドジョウ、ザリガニがいます。


IMG_1884.jpg 

生き物を探しながら、上流へ移動します。



IMG_1887.jpg 

上流の暗渠に、アカハライモリがいました。
田んぼに水を入れる時期になると、どこからか流れてくるようです。


IMG_1885.jpg 

シュレーゲルアオガエルが、産卵していました。


IMG_1881.jpg 

夜8時になると、ゲンジボタルが飛び交います。
今がピークのようです。


まだまだ近所には自然が溢れていて嬉しくなります。







  1. 2014/06/03(火) 08:41:28|
  2. いず散策

自然教育園

目黒にある国立化学博物館付属の自然教育園へ訪問しました。

IMG_1861.jpg 

入り口で、毎月更新される園内の見所案内をもらえるので、一人でも楽しめます。


IMG_1862.jpg 

武蔵野の雑木林で観られる草花に、すべて名前表記があってわかりやすい。


IMG_1872.jpg 

只今みごろの「ヤマアジサイ」と「ヤマブキショウマ」


IMG_1871.jpg 

古い言われのある「大蛇(おろち)の松」
たしかにヘビのウロコにみえるかも


IMG_1863.jpg 

都内にありながら鬱蒼とした巨木も点在し、ヒンヤリして静か・・・
なんとなく、2年間すごしたカカメガの森を思い出します。


IMG_1869.jpg 

ついつい目が小動物を探してしまいます。


IMG_1865.jpg 

「見ごろ情報」に載ってました。
これ中に「シロオビアワフキ」というニイニイゼミの幼虫が住んでいるそうです。


IMG_1878.jpg 

熱帯病の勉強をしてからスッカリ怖くなったサシガメが、
なにかの幼虫をつかまえて、チューチュー吸血していました。
こわ~~~








  1. 2014/05/29(木) 21:56:32|
  2. 日本各地

ズーラシア バックヤード見学

よこはま動物園ズーラシアへ訪問。



P3090363.jpg 

寒い日の午前中、アジアゾウたちはお湯をホースで飲ませてもらえます。
一回で100リットルも飲むそうです。


講師仲間の紹介で、動物舎のバックヤードも見学させてもらいました。

P3090385.jpg 

ゾウの健康管理に、足の裏のチェックはかかせないそうです。



P3090374.jpg 

この土は、ゾウたちが食べるため。



P3090395.jpg 

管理棟からメガネグマの赤ちゃんをモニター。
もうすこししたら、一般公開になりそうです。



P3090414.jpg 

果物が大好きなメガネグマにおやつのリンゴをあげました。
思ったより大きい南米のクマですが、可愛かった。



P3090510.jpg 

こちらは南米のウーリーモンキー。
筋肉ムキムキでちょっと恐かったけど、おやつを出すと
「あ~ん」と口を開けてくれます。


P3090524.jpg 

一番気になったのは、オカピの「きりり」とした眉毛です(笑)




P3090443.jpg 

今回の訪問の目的は、去年の卒業生の「解説デビュー」を見ること。
ちょっと緊張気味でしたが、りっぱな解説でしたよ。


P3090322.jpg 

10月に完成予定の新施設。
今から楽しみです。









テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/15(土) 22:32:28|
  2. 日本各地
次のページ

カテゴリー

はじめに (2)
●日々の自然観察 (76)
いず散策 (20)
日本各地 (19)
やえやま記録 (36)
サファリツアー記録 (33)
ケニア散策記録 (22)
●カカメガフォレストについて (2)
 カカメガフォレスト記録 (65)
●マサイマラ国立保護区 (1)
 サファリについて (1)
 サバンナとは (1)
 サファリの持ち物 (2)
著書ライティングノーツ (12)
ワイルド・ホライズン (6)
●ネイチャー旅行記 (87)
中米旅行 (41)
マダガスカル (8)
東南アジア (13)
ガラパゴス (6)
アマゾン各地 (13)
ギアナ高地 (4)
ブログ管理者経歴 (1)
講演・講座の記録 (31)
未分類 (0)

アルバム

プロフィール

naturanger

Author:naturanger
名前:加藤直邦
職業:サファリガイド
出身:伊豆
趣味:放浪
連絡先:
naturanger@gmail.com

リンク

最近の記事