僕は見習いナチュラリスト WEB編

日々の自然観察で気付いたこと、サファリの回想録など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アンダシベ保護区 その2

 哺乳類や鳥類の他にも、動物はたくさんいます。

DSCF1828.jpg
町でも見かけます。ヒルヤモリ。


DSC08461.jpg
マダガスカルといえば、カメレオン。
世界の3分の2のカメレオンが生息するそうです。


DSCF2283.jpg
マダガスカルボア。
アフリカ大陸にいないボアがここにいるのは面白い。


DSCF2855.jpg
観たかったキリンゾウムシ。
特定の植物の葉っぱにいます。


DSC08357.jpg 
緑色のタマヤスデ。
丸くなる時は、カシャって音がなりました。


DSCF2592.jpg
ここからはナイトウォーク。
かなり大きめのナナフシ。

DSCF2971.jpg
夜は特に小さめのカメレオンを見つけることができます。
写真はコノハカメレオン。


DSC08417.jpg
ナイトではカエルの仲間を沢山見ましたが、名前を覚えるのは難しい。


DSC08392.jpg
このヘラオヤモリは、僕が見つけました。



DSCF2543.jpg
イタチキツネザル。
ちょっとムササビに似ている。


DSCF2607.jpg
小さなコビトキツネザル。
ライトを当てられて、目をしょぼしょぼしていました。ごめんね。


IMG_5165.jpg
アンダシベでお世話になったガイドさんは、図鑑に名前が載っているほど有名なオニソロジストでした。
おかけで沢山の鳥類を観察できました。


●マダガスカル滞在記一覧へもどる








 
スポンサーサイト
  1. 2018/03/05(月) 12:50:33|
  2. マダガスカル

カテゴリー

はじめに (2)
●日々の自然観察 (76)
いず散策 (20)
日本各地 (19)
やえやま記録 (36)
サファリツアー記録 (33)
ケニア散策記録 (22)
●カカメガフォレストについて (2)
 カカメガフォレスト記録 (65)
●マサイマラ国立保護区 (1)
 サファリについて (1)
 サバンナとは (1)
 サファリの持ち物 (2)
著書ライティングノーツ (12)
ワイルド・ホライズン (6)
●ネイチャー旅行記 (87)
中米旅行 (41)
マダガスカル (8)
東南アジア (13)
ガラパゴス (6)
アマゾン各地 (13)
ギアナ高地 (4)
ブログ管理者経歴 (1)
講演・講座の記録 (31)
未分類 (0)

アルバム

プロフィール

naturanger

Author:naturanger
名前:加藤直邦
職業:サファリガイド
出身:伊豆
趣味:放浪
連絡先:
naturanger@gmail.com

リンク

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。