僕は見習いナチュラリスト WEB編

日々の自然観察で気付いたこと、サファリの回想録など

キリンディ保護区その2

 ガイドと共に森の中へ

DSCF9318.jpg
マダガスカルシキチョウ。
日本のセキレイに似ている?


DSCF9705.jpg
クロヒヨドリ。
名前にマダガスカルと付けてほしかった。




DSCF9714.jpg
マダガスカルサンコウチョウの白色個体。



DSCF9819.jpg
ヤツガシラは、世界共通?


DSCF9644.jpg
鼻にヒゲのあるマダガスカルオウチョウ。


DSCF9480_2018030623125626e.jpg
猛禽も見ました。
マダガスカルハイタカ。


DSCF9724_20180306231302193.jpg
美しくて愛嬌のあるカンムリジカッコウ。


DSCF9291.jpg
オニジカッコウは堂々としているキジのようだ。


DSCF8762.jpg
よく見かけたヘビは、ブタバナスベヘビ。
無毒だが大型で気は荒いらしい。


DSCF9583_20180306134428cad.jpg 
足元近くで観察したときは、地面に鼻をつっこんでいた。
鼻をシャベルのように使うらしい。


DSCF9119.jpg
世界一寿命の短い四つ足動物のラボードカメレオンを見ることができた。
孵化したあとは、たったの4か月しか生きられない。


DSCF9269.jpg 
けっこう地面を歩くチャイロキツネザル。


DSCF9102.jpg
ある特定のシファカのグループは、みんな首輪をしていて調査中だった。


DSCF9769.jpg
シファカと同じマダガスカルマングースの仲間だけどリスみたいにカワイイ。
ホソスジマングース。


●マダガスカル滞在一覧へもどる














 
スポンサーサイト
  1. 2018/03/06(火) 23:50:26|
  2. マダガスカル

カテゴリー

はじめに (2)
●日々の自然観察 (76)
いず散策 (20)
日本各地 (19)
やえやま記録 (36)
サファリツアー記録 (33)
ケニア散策記録 (22)
●カカメガフォレストについて (2)
 カカメガフォレスト記録 (65)
●マサイマラ国立保護区 (1)
 サファリについて (1)
 サバンナとは (1)
 サファリの持ち物 (2)
著書ライティングノーツ (12)
ワイルド・ホライズン (6)
●ネイチャー旅行記 (87)
中米旅行 (41)
マダガスカル (8)
東南アジア (13)
ガラパゴス (6)
アマゾン各地 (13)
ギアナ高地 (4)
ブログ管理者経歴 (1)
講演・講座の記録 (31)
未分類 (0)

アルバム

プロフィール

naturanger

Author:naturanger
名前:加藤直邦
職業:サファリガイド
出身:伊豆
趣味:放浪
連絡先:
naturanger@gmail.com

リンク

最近の記事